心臓が動いている

The Heart is Beating

2021

video installation, 33 min 29 sec

精神科医の友人から最近自身の身の回りで起きた統合失調症の方の死についての話を聞いた。 話を掘り下げていくと、統合失調症の可能性がある自身の姉も数年前に川で亡くなっていたという話が出た。私は彼の姉にまつわる話に、医者として統合失調症を考えること、家族として想うこと、そうした二つの顔が交互に垣間見えているような気がしていた。

私は彼に、姉についての手紙とカルテを書いてもらうことにした。

この作品は、彼の姉が亡くなる直前に語った「心臓が動いている」という言葉を起点に、二人で対話を重ねながら制作を行なった。

私にとって、この作品がどのように人々の目に映るのかという根幹の部分で、特に意識した点は、彼が映像の中で語っている以下の言葉だった。「悲しいことがあったら、悲しまなきゃいけないとか、泣かなきゃいけないとか、嬉しいことがあったら、喜ばなきゃいけないとか、そういうことをしなくてもいいってようやく分かりました」

.